壁紙クロスの種類と特徴

リノベック

075-691-8082

〒601-8439 京都府京都市南区西九条開ケ町105-2

営業時間/9:00~18:00

壁紙クロスの種類と特徴

お役立ちコラム

2018/04/26 壁紙クロスの種類と特徴

壁紙クロスにも多くの種類があります。壁紙でお部屋の雰囲気が決まるといっても過言ではありません。壁紙で失敗しないためにも壁紙の種類や特徴を把握しておくと良いでしょう。こちらでは、壁紙クロスの種類と特徴をご紹介いたします。クロス張替えの際にはぜひ参考にして下さい。

 

紙クロス

紙クロスは、パルプが原料の洋紙を元に、プリント加工やエンボス加工したクロスです。また、洋紙タイプの他にも和紙タイプもあり、和紙を用いた紙クロスも人気があります。紙は音を吸収し、空気を通す素材なので、環境や健康を考えている素材としても注目されています。

 

ビニールクロス

クロス張替えの際に多用されているのがビニールクロスです。クロスの中でも安価で、耐久性も高く、お掃除がしやすいことが特徴です。色、柄、価格も豊富です。ビニールクロスの主原料はポリ塩化ビニールに、可塑材などを混ぜ、シート状にしたものに紙を裏打ちして、エンボスやプリントを施しています。

 

布クロス

布クロスは織物クロスとも呼ばれています。レーヨンや絹、麻などで作られており、平織りや綾織り、不織布などの種類があります。暖かみがある質感や重圧感、高級感も魅力のひとつです。お掃除の際にも布クロスは、ヤニやほこりも付きにくいので、汚れにくいという特徴があります。キッチンや水回りのクロスを変える際にも布クロスはおすすめです。

 

その他のクロス

土や石、金属やガラス繊維などを原料にして作られている無機質壁紙や、化学物質の放出量が少ないもの、天然素材を利用したもの、水性インクを使用した健康や環境に配慮したクロスも販売されています。消臭など機能を重視したクロスもありますので、ご希望がございましたら弊社にご相談下さい。

 

クロス張替えの際にはクロスの性質やお部屋の環境なども把握したうえで決めることをおすすめします。京都市にある弊社では、壁紙張替えの他に床板張替えオーダーカーテンカーペット張替えトイレやキッチンなどの水回りの改装なども承っております。京都市だけでなく、滋賀で住居や店舗の改装を検討している方もお気軽にお問合せ下さい。

TOP