水回りをリノベーションする際のポイント

リノベック

075-691-8082

〒601-8439 京都府京都市南区西九条開ケ町105-2

営業時間/9:00~18:00

水回りをリノベーションする際のポイント

お役立ちコラム

2018/04/26 水回りをリノベーションする際のポイント

リノベーションを検討している方の中には、キッチンや浴室、トイレなどの水回りを使いやすくしたい、配置を変更したい、居心地の良い空間にしたいとお考えの方も多いと思います。こちらでは水回りのリノベーションを行う際に抑えておきたいポイントをご紹介いたします。リノベーションを検討しているという方はぜひ参考にして下さい。

 

浴室のポイント

浴室が狭いと感じているか方は浴槽の位置などを見直してはいかがでしょうか。浴槽は一番広いスペースを使い、なおかつ一番無駄なスペースを使っていることが多いです。浴槽の配置だけでなく、形を変えてることによって広いスペースを確保できる場合があります。

他には、浴室に鏡を設置する方法もあります。鏡を設置することによって奥行きが出て、広く感じるようになります。浴室とトイレが一緒のスペースにあるという方は間に仕切りを作るのもおすすめです。誰かがお風呂に入っているからトイレに入れないといったストレスを解消することが出来ます。

 

トイレのポイント

トイレは一人になるプライベート空間です。家族がいる方はトイレが唯一、一人になれる場所という方も少なくありません。そんなトイレもくつろげる空間にしたいものです。トイレをリノベーションする際のポイントは思いきってデザインを変えてみることです。

壁の色を変えるのも良し、タイル張りにするのも良し、照明を変えてみるのも良いでしょう。自分が落ち着くことの出来る色でまとめることもおすすめです。

 

キッチンのポイント

水回りの中でもキッチンを一番変えたいとお考えの方は多いはずです。キッチンは毎日使用する場所ですので、使いにくいと常にストレスを感じてしまいます。冷蔵庫までの距離が遠い、流しの高さが自分に合わない、収納スペースが足りないなど、住宅の構造や人によっても変えたい場所は異なるかと思います。

キッチンを使いやすくするためにはシンクやコンロ、冷蔵庫までの距離が重要なポイントです。自分がどんな配置、高さであれば使いやすくなるか、しっかり把握しておくことが大切です。

 

滋賀や京都でリノベーションを検討している方は、一度弊社にご相談下さい。京都市に本社を構える弊社では店舗改装や、外構工事増改築などの依頼を承っております。お客様のご要望には即対応できるように努めております。アフターサービスも充実していますので、リノベーションを依頼する際にはぜひ弊社をご活用下さい。

TOP